スマートフォン向けサイトに切り替える

循環器科

心不全、不整脈、弁膜症および心筋梗塞・狭心症などの心臓疾患の治療と管理、高血圧・高脂血症・糖尿病などの動脈硬化のリスクファクターの治療と予防を行っています。

循環器科について

対象疾患 心不全、不整脈、弁膜症および心筋梗塞・狭心症などの心臓疾患の治療と管理、
高血圧・高脂血症・糖尿病などの動脈硬化のリスクファクターの治療と予防
ご案内 循環器疾患関連の検査では、心臓核医学検査、心エコー検査、運動負荷テスト、ホルター心電図検査を行っています。カテーテルによる検査や治療、ペースメーカーの植え込みは行っていませんが、より積極的な治療を要する場合は、院外の専門施設をご紹介いたします。
スタッフ
  • 難治性疾患部門部長 田村拓久

    日本循環器学会専門医、日本内科学会認定医、日本内科学会指導医、身体障害者福祉法15条指定医(心臓機能障害)

  • 重山 俊喜

    日本循環器学会専門医、日本核医学会専門医、日本内科学会認定医、身体障害者福祉法15条指定医(心臓機能障害)

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る

Copyright © EAST SAITAMA NATIONAL HOSPITAL All Rights reserved.