スマートフォン向けサイトに切り替える

入院のご案内

入院手続きと手続きに必要なもの

入院当日は、午前10時から11時頃までに、次の①~⑥をお持ちのうえ「入院案内・受付窓口」( 正面玄関を入って右手あります )にお越しください。

① 入院申込書 (前もって提出された方は必要ございません)
② 診察券 (外来受診時に使用するプラスティックカード)
③ 印鑑
④ 身元引受書・診療費等支払保証書
⑤ 健康保険証
⑥ 医療券 (老人・公費等の医療券の交付を受けていらっしゃる方)

※入院中に保険証記載内容の変更や、医療券が変更あるいは更新される場合

すみやかに「入院案内・受付窓口」までお知らせください。
お知らせがない場合は入院診療費が自費扱いとなることがありますので、特にご注意ください。


※前医からの紹介状をお持ちの方は、お忘れにならないようお願いいたします。

入院時のお持ち物

① 洗面・洗髪用具 (洗面用具、石鹸、歯磨き用品、シャンプー、くし、髭剃り用具)
② 着替、靴下、パジャマ、ガウン、室内履き (ご自分にあった滑らないもの)
③ タオル、バスタオル、ティッシュ
④ コップ・湯飲みなど (お食事の際使用する箸、スプーン、湯飲みは用意いたしております。)

①~③は病院内の売店でもお求めになれます。
売店の営業時間は、平日:午前7時30分~午後8時30分、土日祭日:午前8時~午後4時 です。

お手持ちの現金は最小限にし、セーフティボックス(金庫)に入れて、必ず施錠をお願いします。
(24時間東京スター銀行ATMをご利用いただけますが、提携先銀行によってはご利用になれない時間帯があります。)

ご使用になりたい電気製品がありましたら、看護師にご相談ください。

現在ご使用中のお薬がある場合

現在ご使用中のお薬がある方はお持ちください。
お薬手帳をお持ちの方は、お薬とともにお持ちください。

在宅人工呼吸療法で人工呼吸器を使用中の場合

使用されている人工呼吸器を引き続き使用しますので必ずお持ちください。

駐車場について

入院中の駐車は原則、ご遠慮いただいております。やむをえない場合は、1階入院受付窓口でご相談ください。
(駐車場での盗難・事故などの責任は負いかねます)

病室について

特別室以外のお部屋は、病状によって決めさせていただいております。
ご自身や他の患者さまの病状等により、お部屋の変更をお願いすることがあるかも知れません。
その際はご理解・ご協力をお願いします。

※特別室について

一般病室の他に、特別室 (バスまたはシャワー、トイレ、テレビ、冷蔵庫応接セット若しくはソファーテーブル付の個室) があり、設備により1日7,000円と9,500円 (別途消費税) でご利用いただけます。

特別室料金は、自己負担となり保険は適用されません。
ご希望の方は、「入院案内・受付窓口」または病棟師長にお問い合わせください。

食事について

飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
食物アレルギー等がある方は医師・看護師に必ずお知らせください。

食事時間

朝食 午前8時頃
昼食 正午頃
夕食 午後6時頃

2種類のメニューからお好きな食事を選べるサービスを行っております。
栄養食事相談を行っております。管理栄養士が主治医の治療方針に基づき、 食事療法のご説明を致します。ご希望の方はお気軽に主治医にご相談ください。

付き添いについて

入院中の看護は看護師が行います。ご家族の付添をお願いすることはありません。
ご病状等からご家族の付添を希望される場合には、病棟看護師にお申し出ください。

入浴について

主治医が病状を判断し、入浴(シャワー)できない場合があります。
その場合も、可能な限り清拭(身体を拭くこと)を行うなど身体の清潔保持に努めます。
ご不明な点がございましたら、主治医あるいは病棟看護師にお尋ねください。

面会について

面会時間は、原則、午前10時から午後8時まで<毎日(土日祝日含む)>です。
詳しくは看護師にお尋ねください。

面会者用バッジの着用をお願いいたします。
(正面玄関を入って右手にバッジを用意しております。また、お帰りの際にはご返却ください。)

外出・外泊をご希望の場合

主治医の許可が必要となりますので、早めに病棟看護師にお申し出ください。
所定の用紙へのご記入をお願いしておりますので、ご協力をお願いします。

消灯時間について

消灯時間は午後9時です。電灯・テレビを消してお休みください。

禁煙のお願い

療養環境向上のため敷地内全面禁煙となっております。

災害・非常時

入院時に病棟の非常口を看護師が説明いたしますが、ご自身でもご確認ください。
火災や地震などの非常事態の発生時には、職員の誘導指示に従って避難してください。

入院診療費のお支払について

入院費用は、月末に計算して翌月10日頃に「診療費請求明細書」を病室へお届けいたしますので、1階の会計窓口でお支払いください。

入院費の計算は、健康保険の定めにより、ホテル等の宿泊と異なり、午前0時を起点に日数計算をいたします。(1泊2日の入院の場合の入院料・室料差額は2日分で計算することになります)

入院費についてご不明な点は、1階の会計窓口までお問い合わせください。

※領収書について

領収書は、所得税の医療費控除を申告する場合等に必要になります。領収書の再発行は出来ませんので、ご注意ください。

※クレジットカードについて

クレジットカードとデビットカードがご利用になれます。ご使用できないカードもあります(例:ダイナース、アメックス)ので、詳しくは1階の会計窓口までお問い合わせください。

※退院の際

退院の際は、入院費用全額を窓口で精算していただきます。

貴重品等の盗難防止について

病棟内には多くの方が出入りしますので、貴重品等の盗難には充分ご注意ください。

入院時の現金・貴重品の持ち込みは、必要最小限でお願いいたします。

現金・貴重品は、病室のセーフティボックスに入れ、必ず施錠し、セーフティボックスの鍵は携行するようお願いいたします。


 ※ なお、盗難にあわれた場合でも、当院では責任を負いかねますので、ご了承願います。

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る

Copyright © EAST SAITAMA NATIONAL HOSPITAL All Rights reserved.