デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)を対象とした治験のお知らせ
  当院では現在,デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)を対象とする治験を
  実施しています。
  この治験の対象となる方は,少なくとも以下の条件を満たす必要があります。
  (以下を満たせば参加できると保証できるものではありません。)
  ・  5歳以上の男性であること。
  ・ 「デュシェンヌ型筋ジストロフィー」と診断されていること。
  ・ 遺伝子検査か筋生検のいずれか、もしくは両方を受けていること。
  ・ 体重が7.5〜60kgであること。
  ・  75m以上歩けること。
  ・ プレドニゾロン(プレドニン)を6か月以上内服し,その飲み方や量が

    ここ3か月は変わっていないこと。
  ・  アレルギーや重篤な合併症がないこと。
  この治験への参加についてお問い合わせいただく前に,上記6点がすべて満たされる
  ことを,まずご確認ください。
  さらにこの治験では、約半年の治験期間に3回の入院が必要です。
  治験薬は錠剤ですが、決められた錠数を1日2回、割ったり崩したりせずにそのまま飲む
  必要があります。
  当院治験管理室では,この治験への参加に関する,患者さんご本人ないしそのご家族からの
  お問い合わせにのみ,対応いたします。
  それ以外のこの治験に関するお問い合わせ,および筋ジストロフィーに関する一般的なご質
  問には,当室ではお答えいたしかねますので,ご了承ください。
  筋ジストロフィーに関する情報は,以下のウェブサイトを参考になさってください。
  Remudy  http://www.remudy.jp/